アーティスト一覧

Mystic Floor

2008年結成。noisix Recordingsのオーナーで音楽プロデューサーの近江賢介と、BoA、hitomi等への楽曲提供など作曲家・ディレクターとして活躍する深見真帆によるEDMデュオ。2009年9月にnoisix Recordingsより1st Album「SHADOW OF A MOMENT」をリリース。

Kensuke Ohmi

1976年、日本生まれ。東京のメーザーハウスでギターとサウンドクリエイトを学び、スクウェア・エニックスやヤマハのプロジェクトに参加。2003年、ノイジックスを設立、2009年にノイジックスレコーディングスを展開し「Mystic Floor」「miimu」「Acid Brothers」「徳澤青弦」「Weekly Piano」「PICNIC DEATH」等の作品をリリース。DJ/プロデューサーDuo「Mystic Floor」のメンバーでもある。

深見真帆 (miimu)

ソロ名義「miimu」でアルバムをリリース後、EDMデュオ「Mystic Floor」を結成。 カシオ、ワコールのCMや、ショートショートフィルムフェスティバル、BoA、hitomi、ゲーム音楽などで幅広く活躍。 色彩検定1級の資格も持ち、ジャケットアートやイラスト等も手掛ける。 近年は癒しの音楽プロジェクト「ヒーリング・ライフ」への楽曲提供を中心に活動している。

Weekly Piano

様々なピアニストの書下ろし楽曲を3年に渡り毎週リリースしてきた人気のピアノ曲シリーズ。深見真帆、大迫杏子、富田直弘、NA Sketch、佐藤みゆき、山口マイム、6名のピアニストの個性が光る、色彩豊かなピアノ曲を楽しめます。

ヒーリング・ライフ

ヒーリング・ライフとは、バイノーラルビートやソルフェジオ周波数など音響学的アプローチと耳なじみの良いアンビエント音楽を融合させた癒しの音楽プロジェクト。ハイレゾ音源としてもリリースされ、国内大手配信サイトでは、常にランクインしている。

BGM コンシェルジュ

サロン・エステ・結婚式・作業用など、音から環境を整えるためのプロジェクト「BGM コンシェルジュ」。業種・シーン・目的にあった最適な音楽をご案内いたします。

Acid Brotheres

エゾモモンガ兄弟、ビチオ(弟)、ブチオ(兄)から成るユニット。スターを目指して、2009年にエゾから単身上京。YOJIさんとThe Prodigyをこよなく愛する、夢多きアシッド野郎である。2011年9月「アシッドブラザーズの逆襲」をリリースし、衝撃デビューを果たす。

徳澤青弦

ラーメンズの音楽を担当。2007年「ラーメンズサントラVol. 1」、2008年「ポツネンの音楽」リリース。また、チェリストとして多くの著名なアーティストのレコーディングや ライヴサポートをしているanonymass、菊地成孔とペペ・トルメント・アスカラール、ASA- CHANG&ブルーハッツ、world’s end girlfriend & POLTERGEIST ensemble等、バンドでの活動も展開。2010年3月、Mystic Floorと共に写真家・所幸則氏の写真を軸にしたコンピレーションアルバム「ONE SECOND Compilation」に参加。

Picnic Death

梅沢紳哉(G / Prog)と喜代田宏(Prog / Mix)によるクリエイティブユニット。楽曲制作を活動の核とし、シーンへアウトプットする一方で、自ら限定しないフィールドでのクリエイションを模索し続けている。2010年11月24日、「miimu」とのコラボレーションシングル「Boutique」をリリース。

Asako Ito & miimu

幻想的な音楽のマリアージュ”Asako Ito & miimu”。BoA、hitomiへの楽曲提供等、数多くのサウンドを手掛ける音楽家・深見真帆のソロプロジェクト、耽美なチルサウンドを紡ぐ「miimu」。今までに2枚のソロアルバムを発表し、演奏活動も精力的に行っているフルーティストで作・編曲家の伊藤麻子。20年来の友人でもある二人の満を持してのコラボレーション!

one note

林将也のソロユニット。大学卒業後にワンノート名義で宅録を中心に音楽活動を始める。2002年の夏に上京。タワーレコード新宿店のライブイベント「新宿ミーティング03」への参加をきっかけに、音楽活動を本格化。2004年1月に1st Album「All Day Music」を発売。伊藤大助(クラムボン)、伊藤健太(元ゲントウキ)、櫛引彩香やおおはた雄一など多数のゲストを迎え、2006年3月に2nd Album「ピースフル」を発売。ジャケットは中村佑介が手がける。現在3rd Album準備中。

虚空雲

2001年に結成。Vocal chacha、Keyboard kujuによる空間演出系ユニット。本や映画をみて、人が様々な世界を感じ様々な想いを抱くように、楽曲や詩のひとつひとつを大切に描き、語り、響かせ、伝える。蚕が美しい繭を紡ぐのと同じように、ひとつひとつ丁寧に、愛おしく光り輝く音粒を紡ぐ。繊細に組み込まれた艶やかな音粒の響きの中で織り成す和の言葉。音楽を通して、様々なストーリーを描き、語り、響かせ、伝える。私たち(人々)の中に受け継がれていくモノタチと、新たに生み出されるモノタチを。

小柴大造

小柴大造&エレファントとして、1980年5月5日5枚同時にシングルをリリースという衝撃的デビューを果たす。バンド解散後、レベッカなどアーティストのプロデュース等を始めると同時にソロアーティストとしてアルバム制作、ライブツアー、久保田利伸など多数のアーティストとのコラボレーションも行う。また、東日本大震災を受けて、「びっきこども基金」を立ち上げ、被災されたこどもたちに支援活動を続けている。シンガーソングライター&プロデューサーとして現在も活躍中。みやぎびっきの会理事。

山田麻里子

茨城県つくば市出身、在住。幼少期よりアイドルに憧れ劇団東俳に所属し、子役として活動。その後、もう一つの夢である保育士になるため、劇団東俳退団し、芸能活動を中断する。2011年10月茨城県下妻市のご当地アイドルのオーディションに応募し、「しもんChu」の一期メンバーとして活動。2014年3月にしもんChuを卒業し、2014年7月14日「おひさまのシンパシー」で待望のソロデビュー!そして、新たなステージへ!

corycia

らん、七咲の2人からなるユニット。 茨城県を中心にライブ活動を展開し、独自の世界観、高い歌唱力で多くの人を 魅力し、徐々にファンを獲得。「下妻物語」を彷彿させるロリータ衣装は、男女 関係なく幅広い年齢層に好感的である。

Tiz

CGクリエイター。1990年の冬に生まれ、ドイツにて青春時代を桜花し、現在はマルチに活動。『いままで私は「この世に存在しないものを描く」にはどうすれば良いか考えてきました。この世界には考えたことを多彩な表現力によって描かれた作品がたくさんあり、どれも輝いて見えます。人間にとって、生きるため、考えるため、表現のため・・・「ないものを描く」ことは永遠のテーマだと考えています。』

藤本多恵

作曲/編曲/ピアノ3月6日生まれ。神奈川県出身。7歳よりピアノ、18歳より作編曲を始める。オーケストラものを得意とし、ファンタジーな世界観や、ショーを連想させる楽曲が特徴的。50年代のミュージカル映画が好き。バンタンゲームアカデミー卒業。iOSアプリ「街コロ」opの作曲、オーケストラアレンジを担当。

静寧

1995年3月11日生まれ。青系統の色を好んで使う。ファンタジーなものが大好き。特にドラゴンには目がない。見た人の目を奪い、心が動かされるようなイラストを常に目指している。バンタンゲームアカデミー在籍。

タイトルとURLをコピーしました